藤原の効果
2つ以上の台風が接近した場合、相互に干渉しあって複雑な進路をたどること。
初めてこの運動の存在を提唱した、藤原博士にちなんで呼ばれる。
2つの台風の場合は、2つの中心が反時計回りに回転するような進路を取る。
3つ以上の場合は、より、複雑な進路となる。