流氷初日/接岸初日/海明け/流氷終日
流氷初日は、海岸から流氷が初めて見えた日。
接岸初日は、流氷群が最初に岸に初めて着いた日。
海明けは、氷の量が視界内の半分になり、沿岸の水路ができて船舶の航行が可能になった日。
流氷終日は、海岸から流氷が見えなくなった日。
オホーツク海の結氷は、11月の上旬に北部から始まり、1月中旬に北海道のオホーツク海沿岸に到達する。2月には太平洋や日本海にも流れ出す。
例年、網走では、流氷初日は1月中旬、接岸初日は1月下旬、海明けは3月下旬、流氷終日は4月上旬。